(有)幸せホーム

新潟の不動産情報|中古住宅の売買、仲介なら【幸せホーム】

新潟県民の通勤事情!通勤時間にかけている時間は?

      2016/12/20

tai85_jumpbiz20140823105007_tp_v

新潟への転居を考えている方は、「通勤事情はどうなっているんだろう?」と気になるかと思います。地域によって、交通インフラや道路事情はさまざま。土地勘に詳しくない方は、まずそこに不安を覚えるかもしれません。そこで今回は、新潟で働く方に「通勤にかけている時間はどれくらいですか?」とアンケートをとり、新潟県民の通勤事情に迫ってみました。

2

1位:車で30分以内 22%
2位:車で15分以内 18%
3位:車で1時間以内 14%
3位:電車で30分以内 14%
4位: 徒歩で15分以内 11%
5位: 電車で1時間以内 9%
6位: 電車で15分以内 6%
7位: その他 3%
8位: 電車で2時間以内 2%
9位: 車で2時間以内 1%

◆第1位:「車で30分以内」を選んだ人の声・・・22%

メインの移動手段は「車」

・車がないとまず生活できないので、その中でも環境がよいところを選んだ。(新潟県・23歳・女性)
・家から職場まで40キロ以上ありますけど、田舎道だから30分ぐらいで通勤できますね。(新潟県・46歳・男性)
・子供の保育園等の送り迎え等で時間がかかる(新潟県・22歳・女性)
・新潟市郊外に住んでいる。車での移動がメインだが、主人の通勤も市内で、子供を育てるにも治安が悪くなく、丁度良い場所だと思う。(新潟県・29歳・女性)
・通常なら15分程度で出勤出来るが朝の渋滞のため時間がかかる(新潟県・36歳・男性)

「車で30分以内」が1位で22%という結果でした。子育て中の方は、保育園への送り迎えもあり、その関係で時間がかかってしまうという声も。また、例え職場まで距離があっても、田舎道などを使えば30分という適度な時間で通勤できるようです。

◆第2位:「車で15分以内」を選んだ人の声・・・18%

なるべく近くがいい

・職場からの帰り道に買い物をすることが出来るスーパーがある所が良かったので、今の家を選んだ(新潟県・31歳・女性)
・そんなに田舎ではない場所だと思っているが、電車だと駅に行くまでにどちらにしても時間がかかってしまうため、車の時間で決めた。(新潟県・30歳・女性)
・自営業をやっていて、事務所が近いので住んでいます。(新潟県・28歳・男性)

「車で15分以内」は18%で、1位と僅差という結果です。やはり、職場は近ければ近いほど、ストレスも感じず楽になりますよね。また、田舎でなくても駅から遠く、そんな場合は車での移動が楽ですよね。通勤や生活環境を重視して選んだ方が多いみたいですね。

◆第3位:「車で1時間以内」「電車で30分以内」を選んだ人の声・・・14%

子供の環境が第一優先

・子育て環境を最優先して住まいの場所を選んだので、通勤時間が長くなるのは仕方が無い。(新潟県・46歳・男性)
・駅まで徒歩では遠く、車の方が利便性が良いので車を利用している。(新潟県・45歳・男性)
・転勤でやむを得ず引っ越した。自然がそれなりに豊かな地域だが、生活が不便ということはなく、住めば都という言葉を実感している。(新潟県・40歳・男性)
・新潟市から少し離れたところのほうが土地が安いからです。
通勤時間はかかりますが、会社が負担してくれるのでこのほうが経済的です。(新潟県・42歳・女性)
・通勤に便利な30分以内の場所を選びました。近すぎることも遠すぎることもなく適度な距離だと感じます。(新潟県・28歳・女性)
・子育てのことも考えて市街地から離れたところがよいと考えたため。(新潟県・30歳・女性)
・車はある意味不便な要素があり、公共交通機関である電車はいつでも利用できまた、30分という時間は長くもなく短くもなく丁度良い時間である。(新潟県・47歳・男性)

3位は、「車で1時間以内」と「電車で30分以内」が同率でした。どちらも、距離的には同じくらいでしょうか。車を利用している方は、やはり駅から遠い場所に住んでいることが多いようです。駅から離れた郊外は土地が安いということもあるようですね。

新潟県では、圧倒的に、通勤では車を利用する方が多いという事情がこのアンケートで分かりました。それと同時に、駅から少し離れた地域に居を構えている方も多数いる背景も見えてきましたね。郊外を選ぶ理由は、土地の安さや生活上の利便性などを挙げる声が目立ちました。

通勤に要する時間でベストなのは、車で15分~30分、電車で30分以内の場所、といったところでしょうか。もちろん、通勤条件が全てではなく、「車で1時間以内」と答えた方には子育て環境を優先して新居を選んだ、という声も見られます。

新居選びはライフスタイルや価値観など、さまざまな条件が考慮されるのでしょうね。これからのお住まい探しに、是非参考にしてみてください。

 -

電話でのお問い合わせ
トップに戻る